百科審議官
タイトル:百科審議官
デザイナー:千石 一郎
メーカー:数寄ゲームズ
発売年:2018(オリジナルは2006年)

プレイ人数:3人
プレイ時間:20分〜


プレイヤーは、百科事典を編纂する「審議官」の一員として、言葉の分類分けを繰り返し、お互いが秘密裏に決めた「分類ルール」を探っていきます。

ゲーム開始時、プレイヤーは、自分の「分類ルール」決めます。
その後、手番ごとに言葉を発表し、その言葉が自分の分類ルールに当てはまるのか、それぞれのプレイヤーが「ハイ」、「イイエ」で回答をします。
その回答に対応する形で、分類図の中に、言葉を書いた付箋を貼っていきます。
貼った位置により、例えば、「AとBに当てはまり、Cに当てはまらない」ということがわかるわけです。

これを繰り返し、ほかのプレイヤーの分類ルールを推理、予想しながら、より的確に、より多くの言葉を発表し、条件を満たしたプレイヤーが勝利します。

非常に単純ながら、推理、予想、連想といったことをダイレクトに楽しむことのできる、言葉遊びゲームとして突出した完成度を誇るゲームです。
  • 百科審議官

百科審議官

hyakka

2,750円(内税)

定価 2,750円(内税)

在庫状況 在庫あり

購入数

営業日カレンダー

2020年8月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2020年9月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

定休日:火・水・日

営業時間:12:00-17:00
(祝日のみ)12:00-17:00