ジェネシア

タイトル:ジェネシア / Genesia
デザイナー:Eric Labouze
メーカー:テンデイズゲームズ / Super Meeple
発売年:2020
プレイ人数:1人〜5人
プレイ時間:一人当たり20分
対象年齢:8歳以上


ルール難易度:★★★☆☆(それほど難しくはないものの、カードテキストが多く、慣れていることが望ましい)

いいポイント
・カードドラフトと陣取りの見事な融合
・プレイヤー間のインタラクションが強めで思わず熱中
・戦争における読み合みのシステムが秀逸

イマイチなポイント
・テキストの記述がやや荒い
・直接的なインタラクションは好き嫌いが分かれるかも


カードドラフトとインタラクション強めの陣取りが見事に融合した戦略ゲームです。

プレイヤーは、架空の世界「ジェネシア」において、自分の部族を発展させ、より高い得点を獲得することを目指します。

各ラウンドでは、まずドラフトによるカード獲得が行われます。
カードは、駒を配置する「発展」、駒を移動させる「拡大」、戦争に多大な影響を及ぼす「攻撃」、ラウンドごとのボーナスに繋がる「時代の終了」の四つのカテゴリーにわかれており、自分の戦略に相応しいカードをコストや得点を考慮しつつ選び取っていきます。
もちろん、ドラフトで行われるため、他のプレイヤーの思惑が大いに絡んでくることになるでしょう。

その後、カードの効果を用いて、ボード上で自分の部族を展開させていきます。
しかし、プレイヤー同士が、自分の勢力拡大を目指す中、やはり衝突はさけられません。
発展、拡大、そして攻撃のカードを的確に使い分け、その効果を存分に発揮できるよう、プレイしていくことが重要です。
その上で繰り広げられる盤上で繰り広げられる陣取りは、このゲームの醍醐味といえます。
もちろん、カード間のシナジーはとても大きく、陣取りのダイナミズムをより高めてくれ、そのシステムの相乗効果に唸らされます。
また、戦争を決断する際の同時宣言のルールは、重要な駆け引きのポイントになっており、より一層、陣取り要素の興奮を高めてくれています。

陣取りのスケール感を保ちつつ、ドラフトによってスマートなプレイ感になっており、そのバランスは非常に見事なものです。
カードの効果をうまく使い、ボード上に自分の勢力を一気に広め、他プレイヤーを蹴散らしていきましょう。

初回生産版は、追加カードが含まれたお得なパッケージになっています。



※当店でお買い求めのお客様には、サービスでカードスリーブをお付けしております。
  • ジェネシア(スリーブ付)
  • ジェネシア(スリーブ付)

ジェネシア(スリーブ付)

4560450501022

7,700円(内税)

定価 7,700円(内税)

在庫状況 在庫あり

購入数

営業日カレンダー

2021年9月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2021年10月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

定休日:火・水・日

営業時間:12:00-17:00
(祝日のみ)12:00-17:00